東大発のスタートアップによるSXSWへの挑戦「TODAI TO TEXAS」

Todai to Texasは、東大発のスタートアップをアメリカ テキサス州で開催されるSXSWでプロダクトを出展し、世界への挑戦に挑むプロジェクトだ。
 
過去に「スケルトニクス」「Moff」「AgIC」「AxelSpace」「BOMB」「OpenPool」をはじめとした様々なプロダクトが世界へ挑戦している。
 

※ Moff
 

※ AgIC
 

※ OpenPool
 
12月にデモデーを開催される予定で、そこで選ばれた優秀チームが3月にSXSW Trade Showに展示される。日本の最先端技術を使ったプロダクトの挑戦に注目していただきたい。
 

Todai to Texas
日程: 2014年12月14日 (日)
時間: 13:00開場 〜 18:00終了 (このあと懇親会を予定しています)
場所: 東京大学本郷キャンパス 福武ホール
 
プレゼン時間: 発表5分(時間厳守)、質疑10分程度
使用言語: 英語
審査員: 近日発表致します。
審査基準: 下記の3つの観点から、SXSWにて出展するのに最も相応しいと思われるチーム(1~2チーム)を選出します。
 
1. Prototype Quality (開発中の製品やサービスの完成度)
2. Potential (ビジネス的・社会的に与える将来的なインパクトの大きさ)
3. SXSW-ness (SXSWとの親和性)