「今 敏 回顧展 2014」が開催中。作品上映や漫画原稿の展示など

杉並アニメーションミュージアムにて、「今 敏 回顧展 2014」が開催中だ。
 
今 敏は、1998年にアニメーション映画『パーフェクトブルー』でデビュー。その後『千年女優(2002年)』、『東京ゴッドファーザーズ(2003年)』、『パプリカ(2006年)』などを手がけ、リアルな描写と洗練された画面作り、虚構と現実が混じり合う独特な作風がアニメファンのみならず、海外にも強烈なインパクトを与えた。
 

※『パーフェクトブルー(1998年)』
 
杉並アニメーションミュージアムでは、今 敏の軌跡を改めて振り返りながら、漫画家時代に執筆・連載をしていた原稿の展示や、手がけたアニメーション作品のパネル、セル画、設定資料やインタビュー映像、そしてアニメーション作品の上映などを行い、既存のファンのみではなく、幅広い世代に向けて今 敏の魅力を紹介してゆく。
 
特に今回は、今 敏の原点でもある漫画時代の漫画原稿を数多く展示する。ぜひ、その才能がどのようにしてアニメーションの世界に広がっていったのかも注目していただきたい。
 

今 敏 回顧展 2014
 
開催期間:2014年10月29日(水)~2015年1月25日(日)
時間:10:00~18:00
 ※入館は、17:30まで。
 ※最終日(1月25日)は、16時で閉館。
休館日:月曜日、年末年始(2014年12月28日~2015年1月5日)
 ※月曜日が祝祭日の場合は開館し、翌平日が休館。
 ※臨時休館有り。
会場:杉並アニメーションミュージアム
住所:東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
入館料:無料
 
©KON’STONE,Inc.
©1997 MADHOUSE
©2001 千年女優製作委員会
©2003 今 敏・マッドハウス /
東京ゴッドファーザーズ製作委員会
©今 敏・マッドハウス /
「妄想代理人」製作委員会
©2007 MADHOUSE /
Sony Pictures Entertainment(Japan)Inc.
©2007 Satoshi Kon・MADHOUSE / NHK
©MADHOUSE / KON’STONE,Inc.