「WOW Showcase-生活不必需品の必要性」開催中。EYE OF GYRE にて

04月14日より EYE OF GYRE にて「WOW Showcase-生活不必需品の必要性」が開催中だ。
 
2015年に始動したプロダクトレーベル「BLUEVOX!」は、WOWがビジュアルデザインで培ってきた3Dデータにおけるフォルムや質感、ライティングなどのこだわりや技術を、実在のモノに落とし込んでいくプロジェクト。独自のテーマ「生活不必需品」を掲げ、コンセプトの掘り下げから、日本が誇る職人との協働、制作プロセスを表現した映像表現にいたるまで、全行程にわたって美学と想いを注いだものづくりを展開している。
 
本展では、これまで制作してきた作品の展示に加え、新作プロダクトのコンセプトやデザインプロセスを反映したプレゼンテーションを、インスタレーション形式で展示する。WOWの表現地平の新たな側面として、その世界観を体験していただきたい。

WOW Showcase -生活不必需品の必要性-
会期:2017年4月14日(金)〜 6月27日(火)
会場:EYE OF GYRE(GYRE 3F)
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1
Tel:03-3498-6990
入場料:無料
主催:GYRE
協力:HiRAO INC
展示内容
「BLUEVOX!」はこれまで、「生活不必需品」というテーマのもと、本当の意味で生活を豊かにいてくれるモノのあり方を、WOW独自の美学を通して追求してきた。
本展では、その世界観をWOWの表現地平の新たな側面としてフィーチャーしたプレゼンテーションを行う
参加アーティスト
WOW、角田陽太、高須学、10¹² TERRA、戸田祐希利