東大発のSXSWへ挑戦プロジェクト「Todai to Texas 2016」今年もスタート!

Todai To Texasは、スタートアップがベンチャーの聖地のひとつである SXSW (サウスバイサウスウエスト) Trade Showへ出展し、グローバルに視野を広げ、積極的に世界に挑戦することを目的とするプロジェクト。(SXSW2015のレポートはこちらからご覧頂けます)昨年、2015年にもMESH™ Project x AgICや、RE: SOUND BOTTLEexiiiなどのプロダクトがSXSWへ挑戦し、展示されたプロダクトやクリエイターは、現在、海外や日本でも活躍の場を広げている。
 

 

 

 
東京大学在学生または卒業生がメンバーとして加わっているスタートアップ企業および法人化前のプロジェクトに挑戦権があり、Demo Day(夏・秋2回実施)の審査結果によって出展チームが決定する。
また、Demo Day Winnerは、Trade Showの出展スペース、2名分の渡航費、現地宿泊場所、およびTodai To Texasプロジェクトチームによる様々な準備・出展に関する支援を獲得することが出来る。
 
すでに、夏のDemo Dayの募集は締め切られたが秋にも実施されるので、興味がある方はぜひチャレンジを。2016年のSXSWでは、どのようなプロダクトやプロジェクトが日本から登場してくるのか、ぜひご注目頂きたい。

Todai to Texas 2016
※Todai to Texas ウェブサイトへ
Demo Day WinnerへのPRIZEについて

XSW 2016 Trade Show(2016年3月上旬に米国テキサス州オースティンにて開催)の出展スペース、2名分の渡航費・現地宿泊場所・入場パス、およびTTTチームによる出展サポート。
※滞在期間は3月10日〜16日前後を予定しています。

募集要領

現役東大生または卒業生がコアメンバーに含まれているスタートアップまたはチーム (法人かどうかは問いません)
※応募多数の場合はプレ審査を行う予定です。予めご了承下さい。