クリエイティブ・コーディング・スクール in さっぽろ 2015が開催

近年デジタルアートやパフォーマンス、デザイン、広告制作などで、プログラミングでビジュアルやオーディオを生成したり、データを可視化したりする技法として、「クリエイティブ・コーディング」が注目されている。
 
クリエイティブ・コーディング・スクール in さっぽろ 2015」は、クリエイティブの現場で多く使用されているProcessing、JavaScript、openFrameworksMAXのクリエイティブ・コーディングを、実際に動かしながら実践的に学ぶことができる。講座は8月8日(土)8月9日(日)8月22日(土)8月23日(日)の全4日間で、クロージングパーティを含めた全9回行われ、興味のある回のみ受講することも可能。新しいクリエイティブの可能性を開拓したいクリエイターへ向けた専門的な講座となっている。
 
講師陣は、コンピュータ表現の文化・技術史研究などを行う杉本達應、VJ・インタラクティブ作品等の活動を行う石田勝也、ブラウザで動くモーグ風シンセサイザーWeb Audio Synthをはじめ、Web Audio APIなどの開発を行う藍 圭介、openFrameworks、Processing、ArduinoPure DataSuperColliderといった「クリエイティブ・コーディング」の田所 淳
 
また全日程終了を記念したクロージングパーティも開催され、クリエイティブコーディングによるパフォーマンスやスクール受講者による、講座で制作した作品やパフォーマンスを発表する予定。
初心者でも受講可能なので、この機会にぜひ参加して頂きたい。

講座スケジュール
第1回 8月08日(土) 13:00-14:30 「講座案内/Processingでコーディング入門」
第2回 8月08日(土) 15:00-18:30 「Processing実践編」
第3回 8月09日(日) 13:00-14:30 「JavaScriptでサウンドプログラミング入門編」
第4回 8月09日(日) 15:00-18:30 「JavaScriptでサウンドプログラミング実践編」
第5回 8月22日(土) 10:30-12:00 「openFrameworksでアルゴリズミック表現入門編」
第6回 8月22日(土) 13:00-14:30 「MAXでVJパフォーマンス入門編」
第7回 8月22日(土) 15:00-18:30 「MAXでVJパフォーマンス実践編」
第8回 8月23日(日) 14:00-17:30 「openFrameworksでアルゴリズミック表現実践編」
第9回 8月23日(日) 19:00-21:00 「成果発表会」(クロージングパーティ)
※スケジュールと各回のテーマは変更する可能性があります。最新の情報はこちらでご確認ください。
札幌市立大学公開講座「クリエイティブ・コーディング・スクール in さっぽろ 2015」
日時:2015年8月8日(土)・8月9日(日)・8月22日(土)・8月23日(日)
会場:札幌市立大学サテライトキャンパス
住所:札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 12階
電話:011-218-7500
受講料:無料
講師:杉本 達應/藍 圭介/田所 淳/石田 勝也
定員:各回20名[申込先着順]お好きな回のみ受講することが可能。最小催行人数:10名
対象:専門職(デジタルメディアのデザイナー等)、関心のある市民
ファイル操作、文字入力や編集といった、コンピュータの基本操作に習熟している方。
ご注意:受講者にはご自身のノートパソコン(Mac OS X 10.8 Mountain Lion以上 / Windows 7以上)の持参と、事前にこのサイトで案内するソフトウェアのインストールをお願いします。
主催:札幌市立大学
企画:札幌市立大学デザイン学部メディアデザインコース
杉本達應研究室/DEVELOPMENTAL・石田勝也研究室(beatimage)
クロージングパーティ(成果発表会)
日時:2015年8月23日(日) 19:00-21:00
会場:テラス計画
住所:札幌市中央区北2条西4丁目 札幌三井JPビルディング内 赤れんがテラス5階
入場料:500円(軽食代実費)
※近日受付開始
公開講座に関するお問合せ
札幌市立大学サテライトキャンパス
メール:koza@acu-h.jp
電話:011-218-7500
ファックス:011-218-7507
講座内容に関するお問合せ
こちらのページからお問合せください。
講師
 
杉本達應 すぎもとたつお
札幌市立大学デザイン学部メディアデザインコース講師。
岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー [IAMAS] 卒業。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。 メディアアート、メディア表現ワークショップを支援するプログラム開発、コンピュータ表現の文化・技術史研究などを行う。 研究プロジェクト「DEVELOPMENTAL」主宰。 共著に『メディア技術史:デジタル社会の系譜と行方』(北樹出版・2013年)。
共訳書に『Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門』(BNN新社・2015年・近刊)。
lab.sugimototatsuo.com
 
藍 圭介 あい けいすけ
プログラマ。株式会社スマイルブーム、北海道大学大学院ヒューマンコンピュータインタラクション研究室。
ブラウザで動くモーグ風シンセサイザーWeb Audio Synthをはじめ、Web Audio APIの黎明期から各種ウェブ楽器を公開している。2013年まで在籍していたクリプトン・フューチャー・メディアではソーシャルウェブ楽器Beatonicaの企画と開発を担当。その他VSTプラグインやKONTAKTライブラリなどプラットホームに関わらず音に関するプログラミングを中心にブログで公開中。
d.hatena.ne.jp/aike/
 
田所 淳 たどころ あつし
クリエイティブコーダー。多摩美術大学非常勤講師。東京藝術大学非常勤講師。東京工科大非常勤講師。
アルゴリズムを用いた音響合成による音楽作品の創作、ラップトップコンピュータを用いた音と映像による即興演奏などを行う。大学では、openFrameworks、Processing、Arduino、Pure Data、SuperColliderといった「クリエイティブ・コーディング」についての講義を行う。講義資料はWebサイトで公開、多くの学生やクリエイターに活用されている。
yoppa.org
 
石田勝也 いしだかつや
札幌市立大学デザイン学部メディアデザインコース講師。
映像と音を使用し、VJ、インタラクティブ作品等のビジュアルスケープをコンセプトとした活動を行っている。 近年はプログラミングを使ったコミュニケーションベースの作品の制作を続けている。 また、カンパニーID、イベントID、PVなどの様々なヴィジュアルワーク等の映像作品の制作も行っている。 VJ活動名「beatimage」。
beatimage
Beyond Interaction[改訂第2版] -クリエイティブ・コーディングのためのopenFrameworks実践ガイド
田所 淳 齋藤あきこ
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 270,220
Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門(仮)
ベン・フライ ケイシー・リース
ビー・エヌ・エヌ新社 (2015-08-20)
売り上げランキング: 113,604

 

[普及版]ジェネラティブ・アート―Processingによる実践ガイド
マット・ピアソン Matt Pearson
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 56,730
Maxの教科書
Maxの教科書

posted with amazlet at 15.06.02
ノイマンピアノ
リットーミュージック
売り上げランキング: 366,237