未来予報研究会による日本のSXSW 2015サイト「JAPAN CHALLENGE@SXSW 2015」スタート!

いよいよ3月中旬よりアメリカテキサス州オースティンで開催される、音楽・フィルム・インタラクティブのイベント「SXSW(サウスバイサウスウエスト)」。Perfumeのライブも行われることも決定したことや、ハードウェアベンチャーを始めとしたスタートアップや、クラウドファウンディング等のサービスで、見たことがあるだろう、日本のプロダクト達も多数出展されることで、注目が集まっている。
 
そんなSXSW 2015の情報サイト『GO! SXSW 2015』の運営などを行っている未来予報研究会による、日本のSXSW情報がまとめられたサイト『JAPAN CHALLENGE@SXSW 2015』がスタートした。
出展情報では、3Dプリント義手「exiii hand」、手のひらサイズのプログラマブル飛行ロボット「Phenox」、指一本のジェスチャーで操作可能な指輪型ウェアラブルデバイスの「Ring」など、アメリカの地へ挑戦する未来を予感するプロダクト達が多数紹介されているので要チェックだ。
 
また、参加するバンドのレコード会社等で宣伝費と制作費を負担し合うことで、総合的なプロモーションを行い、SXSW開催期間中に最大限の業界及びメディアアテンションを得る事を目的としたJAPAN NITE(ジャパン・ナイト)の情報やIoTを始めとした日本のものづくりについて語る「SXSW Session from Japan」など、日本のSXSWの情報が多数掲載されているので、ぜひご覧頂き、SXSW2015へ挑戦する日本チャレンジャー達の動向に注目して頂きたい。