単位の世界から見る文化や社会のデザイン「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」21_21 DESIGN SIGHTにて開催

2月20日(金)21_21 DESIGN SIGHTより、企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」が開催される。
 
本展は、単位をテーマとして多種多様なモノやコトの中にどのような単位があるのかを知り、実感することによって、モノがつくられたプロセスやデザインに対する考え方、さらには単位が生み出された文化や社会背景をみつめる展示会だ。「単位で遊ぶと世界は楽しくなる。単位を知るとデザインはもっと面白くなる。」という企画紹介文にもあるように、多種多様な単位を実感し触れることで。日常生活の見方や新たな気づきと創造性を感じる内容となっている。
 
単位は通常、そのままでは捉えにくい世界に一定の基準を設けることによって比較や共有を可能にした知恵と思考の道具として私たちの日常生活で扱われており、空気、水、モノ、光、音、そして自然環境など対象となるものは様々だ。長さを測るメートル、重さを量るグラム、時間を計る秒など、身近にあるデザインも数々の単位の掛け合わせによって生まれている。
 
そういった、世界の共通言語として誰でも使える単位として存在する一方で、それぞれの国々の社会や風土から発生した独自のものもある。例えば、日本なら畳のサイズや坪数を表す尺貫法やイギリスの距離を表すヤードなどをはじめ、通貨の単位も国によって様々である。近年のピクセルやバイトなどデジタル化によって見かけるようになった単位も取り扱うことで、私の日常生活に身近にあるものから世界単位まで、単位に対して学べる内容になっている。
 
本展は、展覧会グラフィックを中村至男、会場構成監修を鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)、テキストを稲本喜則、会場グラフィックを岡本健、コンセプトリサーチを菅俊一、展示構成を寺山紀彦(studio note)が手掛けており、参加作家には荒牧悠、大西麻貴+百田有希/o + h、大野友資、岡崎智弘+Think the Earth、岡田憲一、奥田透也、華雪、椛田ちひろ、桐山製作所、熊野亘、佐野文彦+無印良品、造本見本帳(太田泰友+加藤亮介)、ブライアン・ナッシュ・ジル、ヘルムート・スミッツ、大日本タイポ組合、野老朝雄、冨井大裕、西本良太、Noritake、マーテン・バース、パーフェクトロン、深津貴之、ヨシタケシンスケ、吉行良平と仕事が参加。
 
ぜひ、この機会に単位の世界から見えてくる日常生活とデザイン。そして単位から見える創造性を感じていただきたい。

企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」
会場:21_21 DESIGN SIGHT
会期:2015年2月20日(金) – 2015年5月31日(日)
休館日:火曜日(5月5日は開館)
開館時間:11:00 – 20:00(入場は19:30まで)
*4月25日(土)は六本木アートナイト開催に合わせ、通常20:00閉館のところを特別に24:00まで開館延長します(最終入場は23:30)
入場料:一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
*15名以上は各料金から200円割引
*障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
その他各種割引についてはご利用案内をご覧ください
主催:21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
後援:文化庁、経済産業省、港区教育委員会
特別協賛:三井不動産株式会社、株式会社イッセイミヤケ
協賛:株式会社 良品計画
協力:株式会社エヌ・シー・エヌ、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、セイコーホールディングス株式会社、株式会社 竹尾、東京都計量検定所、株式会社マルニ木工、宮坂醸造株式会社(五十音順)
21_21 DESIGN SIGHTディレクター:三宅一生、佐藤 卓、深澤直人
同アソシエイトディレクター:川上典李子
展覧会チーム
企画:
中村至男/展覧会グラフィック
鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)/会場構成監修
稲本喜則(AXIS)/テキスト
岡本 健/会場グラフィック
菅 俊一/コンセプトリサーチ
寺山紀彦(studio note)/展示構成
企画リサーチ協力:
石黒知子、上條桂子、土田貴宏
学術協力:
星田直彦
会場構成協力:
五十嵐瑠衣
ショップ監修:
山田 遊(method)
企画進行:
前村達也(21_21 DESIGN SIGHT)
参加作家一覧
[参加作家]
荒牧 悠、大西麻貴+百田有希/o + h、大野友資、岡崎智弘+Think the Earth、岡田憲一、奥田透也、華雪、椛田ちひろ、桐山製作所、熊野 亘、佐野文彦+無印良品、造本見本帳(太田泰友+加藤亮介)、ブライアン・ナッシュ・ジル(Bryan Nash Gill)、ヘルムート・スミッツ(Helmut Smits)、大日本タイポ組合、野老朝雄、冨井大裕、西本良太、Noritake、マーテン・バース、パーフェクトロン、深津貴之、ヨシタケシンスケ、吉行良平と仕事
[特別参加]
葛西 薫、木内 昇、クライン ダイサム アーキテクツ、作原文子、高山なおみ、皆川 明、ジャスパー・モリソン、柳本浩市
 
※上記内容は予告なしに変更される場合があります