エレクトロニカレーベル12k主宰テイラー・デュプリーの写真展が福岡で開催

坂本龍一との共作やChristopher Willitsなどもリリースをしているエレクトロニカ系レーベル12kを主宰する、サウンドアーティスト、グラフィックデザイナー、写真家として活動しているニューヨークブルックリン在住のテイラー・デュプリーの写真展が、福岡のTAGSTÅで開催される。

taylor polaroid 1

会期は1月10日から1月29日の間で、2008年に1日1枚ポライドカメラでテイラーの周辺を1年間に渡り撮影してきたシリーズも同時に展示される。
人気レーベルのクリエイティビティを知る貴重な機会に是非足を運んで欲しい。

Taylor Deupree Photo Exhibition | The Long Winter at FUKUOKA
会期:1月10日〜1月29日
場所:TAGSTÅ
住所:福岡県福岡市中央区春吉1-7-11 スペースキューブ1F
キュレーション:mAtter