nobelよりライプチヒを拠点に活動するPraezia Rapid 3000の新作がリリース。

旧東ドイツの音楽都市ライプチヒを拠点に活動するPraezisa Rapid 3000の2ndアルバム「Miami/Mumbai」が11月14日にnobelよりリリースされる。2012年リリースの1stアルバム「314159265」以降2年ぶりとなる本作も、民族音楽、ビート、ジャズ、ポストロックなど様々な要素が濃密に凝縮された作品となっている。

Ryan Hemsworthのコンピレーションに参加やRed Bull Music Academy主催 EMAF 2014に出演するなど国内外で活動を広げる日本人女性アーティストCuusheが参加する彼ら初の歌もの「+997 Landline」を含むオリジナル楽曲6曲を、Brainfeederからのリリースで知られるRas G、ヨーロッパからはイギリス人テクノ・アーティストHeatsick、日本からはレーベルメイトでもあるSerph、高円寺のレコードショップ円盤から1stアルバムがリリースされる服部峻など、世界各地のアーティストたちのRe-edit曲が4曲とスキット1曲を加えた、全11曲で構成。
マスタリングはLOW END THEORYを主宰するDaddy Kevが手掛けるなど、細部まで豪華なアーティストが参加するアルバムとなっている。

Praezia Rapid 3000
「Miami/Mumbai」
 
Track List
01. Dial 911 **Föllner Beach Patrol**
02. Ukrainian Dirtmob
03. MumbayMumbayS’okayS’okay (feat. G. Hoenmeyer)
04. Sgt. Peace of Goa
05. +997 Landline (feat. Cuushe)
06. The River Miami (A river in Miami)
07. Ras G & The Afrikan Space Program – +997 Silence of Lullaby
08. Takashi Hattori – Turn Trip
09. Serph – escatonics
10. Pr3k – SK(it)-1
11. Heatsick – Heatsick’s Second Wind Lullaby
 
発売日:2014年11月14日
税抜価格:2,000円
レーベルサイトから購入が可能
※nobleウェブショップでの購入特典でPraezisa Rapid 3000が手掛けたDJミックスCDが入手できる。